ARCHIVE

エステサロンの選び方

フェイシャルエステを受けようと思ったら、サロン選びに悩むものです。サロンの数が多いですしメニューや価格も幅広いためにどこのどれが良いのかというのがわからないものです。フェイシャルエステを選ぶ時には、まずは情報収集が大切です。施術の内容としてどのような施術を行うのか、費用や時間はどのくらいかかるのかということを見ていけば、自然と相場もわかりますし用いられている機械の内容についても知識がついてきますから自分にあった施術やサロンのイメージが湧きやすいです。

しかし、インターネットやパンフレットの情報だけでは具体的なところまではわからないものです。そこで利用したいのが無料カウンセリングや格安な体験コースです。昔のエステのイメージではここで強引な勧誘がされてしまい断れない状況になることを不安に思う人も多いものです。最近は取り締まりも強化されており、このような強引な勧誘は減っていますし特に大手ではこのようなことは滅多にありません。

特に体験を受ければ自分の肌との相性や効果が実際に確認できますから効果に納得をした上でサロンに通うことを決められます。不安がらずカウンセリングや体験を受けて自分にあったサロンを選ぶことで後悔のないサロン選びができます。

参考サイト⇒たかの友梨

間違った毛穴ケア

毛穴の黒ずみがきになる人の多くは正しいケアをしていないという人が多いです。毛穴が汚れているために黒いということでゴシゴシと洗っていたり鼻に貼って剥がすタイプの毛穴パックを使っていたりする人も多いですが、これらは決して良い方法とは言えません。ゴシゴシと洗顔することで、毛穴はきれいになる可能性はあるのですが、それ以上に肌に必要な皮脂までも剥がしてしまい補うために過剰に皮脂が分泌して毛穴がさらに黒ずむことがあります。

また、剥がすパックも毛穴の汚れや角柱を取った後の毛穴を閉めるケアをしなければ汚れが取れたところにまた汚れが入ってしまい逆効果となります。エステではこのような間違ったケアではなく正しい方法で毛穴の黒ずみを落としていきます。まずはクレンジングをして毛穴の汚れを落としていくのですが、ここでクレンジング剤と機械を用いて毛穴の中までしっかりと汚れを落とします。

その次に汚れを取り除いて開いた状態となっている毛穴を閉じるために引き締めの施術を行います。もちろん一度では完璧に仕上がらず何度かフェイシャルエステに通って定期的に施術を繰り返していく中で毛穴が正しい大きさになり凸凹のない美しい肌に仕上がっていきます。

フェイシャルエステの施術

どれだけ毎日しっかりと肌のケアをしても老化には勝てないものです。毎日塗布している化粧水やクリームには品質を安定させるために肌に負担のかかる成分が少なからず入っていますし、毎日の生活の中で紫外線に当たったりメイクをしていたりすることで肌はダメージも受けています。そのダメージをカバーするために自分でケアをこなっていますが、自分でのケアには限界があるものです。きれいに洗っているつもりでも洗い残しもあるものですし、季節やコンディションによっては日頃使っている基礎化粧品では不十分であったりすることもあります。

このように毎日のケアの中で最も不足を感じるのが毛穴のトラブルです。毛穴が開いていると感じたり毛穴が黒ずんでいると感じたりしている人は多く、最近では毛穴対策のスキンケア用品も多く販売されています。セルフケアでは毛穴の汚れを取りきれずそれを取り除くためには専用の機械を用いての洗浄も必要となってきて、そこで必要となるのがフェイシャルエステの毛穴ケアです。

毛穴が開いていたり黒ずんでいたりするとメイクをしてもノリが悪かったり汚れが気になったりして、せっかくのメイクも台無しになってしまいます。そこで、ここでは毛穴の黒ずみが気になった時にエステで行われる施術の内容とエステサロンの選び方について紹介をしていきます。これからエステでの施術を検討している人はぜひこれを参考にサロンで毛穴ケアをしてみましょう。

loading
×