間違った毛穴ケア

毛穴の黒ずみがきになる人の多くは正しいケアをしていないという人が多いです。毛穴が汚れているために黒いということでゴシゴシと洗っていたり鼻に貼って剥がすタイプの毛穴パックを使っていたりする人も多いですが、これらは決して良い方法とは言えません。ゴシゴシと洗顔することで、毛穴はきれいになる可能性はあるのですが、それ以上に肌に必要な皮脂までも剥がしてしまい補うために過剰に皮脂が分泌して毛穴がさらに黒ずむことがあります。

また、剥がすパックも毛穴の汚れや角柱を取った後の毛穴を閉めるケアをしなければ汚れが取れたところにまた汚れが入ってしまい逆効果となります。エステではこのような間違ったケアではなく正しい方法で毛穴の黒ずみを落としていきます。まずはクレンジングをして毛穴の汚れを落としていくのですが、ここでクレンジング剤と機械を用いて毛穴の中までしっかりと汚れを落とします。

その次に汚れを取り除いて開いた状態となっている毛穴を閉じるために引き締めの施術を行います。もちろん一度では完璧に仕上がらず何度かフェイシャルエステに通って定期的に施術を繰り返していく中で毛穴が正しい大きさになり凸凹のない美しい肌に仕上がっていきます。

loading
×